ソーラーガード
  • 製品特長
  • 使用用途
  • 設計基準
  • 施工手順
  • 製品仕様
  • オプション

リサイクル骨材を使用

リサイクル骨材(クリンカアッシュ)を配合したエコ製品。

リサイクル骨材

クリンカアッシュ

クリンカアッシュリサイクル行程

クリンカアッシュリサイクル

環境基準をクリア

item-icon5

  • アスファルト・コンクリート舗装と比べ表面温度が低くなり、 夏場の照り返しを緩和。
    (ヒートアイランド現象抑制効果)
  • 土壌環境基準で指定されている特定有害物質及びダイオキシン類に対して定められている基準値をクリアしています。
  • 建築発生土土質区分は第1種改良土であり、地域ごとに定められた処理方法により再利用する事が可能。

材料の軽量化による低コスト

軽量化により輸送コストが抑えられ、従来の表土被覆工法と比較して50%以上のコスト削減になります。

主な使用用途

施工実績

施工基準

使用数量

10

 

ソーラーパネル下およびパネル間通路を施工します。
■全体の景観良好
■点検や整備時の作業効率アップ

全面施工断面図

12

 

ソーラーパネルの下の施工は行わず、パネル間通路を施工します。
■施工費のコストダウン
■工事期間短縮

 部分施工断面図

施工手順

1.下地整正

下地に雑草が生えている場合は、施工前に抜根作業を行ないます。除草後、不陸を整え最後に転圧機で十分に転圧を行います。

2.配袋

1㎡あたり2.0袋使用します。

3.敷均し

コテやレーキを使い30mmの厚さで敷均します。

4.散水

シャワー状の柔らかい散水をまんべんなく行ないます。
※必要散水量:7~8L/㎡(施工厚:30mm)

5.掘込透水確認

・水の浸透具合を直接彫込み目視にて確認します。
※この時、施工厚全体に水が浸透していない場合は、再度散水を行ない適度な散水量を確保します。

6.ローラー転圧

散水後、専用ローラーを使用して3往復(目安)転圧を実施します。

7.散水養生

施工完了後、急激な乾燥を防ぐために表面が湿る程度に散水を行ないます。

8.マット養生

冬季施工時は、初期凍害を防止するために施工完了後にマット養生を行います。

22

施工上の注意

  • ※除草作業は可能な限り抜根作業で行います。
  • ※下地(路盤)転圧はプレートタンパ・ハンドガイドローラーで行います。
  • ※降雨降雪等の天候不良時は施工を中止します。
  • ※凍結の恐れがある為、日中の気温が5℃以下の時は、施工を控えてください。
  • ※夏季は翌日も散水養生を実施します。
  • ※施工後に降雨が予想される時は、シート養生を施します。
  • ※散水不足で硬化不良が起こることがあるので、散水量にはご注意ください。
  • ※作業時には防塵マスク、手袋、防塵メガネを着用してください。
  • ※包装材等の処理は、自治体が定める基準に従って、適切な処理をしてください。

製品仕様一覧

主要骨材 荷姿 使用数量 含水比 圧縮強度 曲げ強度 標準施工厚
クリンカアッシュ

無機系固化材
14kg袋
フレコンバック※1
2袋/㎡ 1.0%以下 10.0N/m㎡
以上※2
2.00N/m㎡
以上※2 
30mm

※1 受注生産によりフレコンも用意できます。
※2 上記強度試験結果は、JISR5201の試験方法にて行なった弊社開発部試験結果に基づく。(2014年7月現在)

試験データ

試験データ

建設発生土区分において、第一種改良土のため、撤去時に埋め戻しが可能。

建設発生土土質区分 土壌環境基準・揮発性有機物質等
(第1種特定有害物質)
土壌環境基準・重金属等
(第2種特定有害物質)
土壌環境基準・農薬等
(第3種特定有害物質)
第1種改良土 ※1 基準値以下 基準値以下 基準値以下

※1砂および礫と同等の品質が確保できているもの

表面温度比較表

表面温度比較表

注意事項

  • 製品特性及び現場環境により、白華・ひび割れ・苔が発生することがあります。
  • 製品特性により表面の粒が取れることがあります。
  • 製造ロットにより多少の色違いがあります。
  • 構造物との境界線、隙間ができた場合、その部分から雑草が発生することがあります。
  • 本品は湿気のない場所で保管し、開封後はお早めにご使用ください。
  • 製品の仕様・価格は予告なしで変更することがあります。

オプション

転圧ローラーイッ鉄くん(スタンダードタイプ)

転がすだけで転圧が掛けられて均一な表面の仕上がりになる。

・総重量 30kg
・ドラム有効幅 500㎜
・全幅 626㎜
・排水口付両持ち式

 


転圧ローラーイッ鉄くん(コンパクトタイプ)

狭い場所での施工性を重視したコンパクトタイプ。片面はフラットなためアームが邪魔にならず、またフレームの高強度化により片持ちでも重量に耐える構造です。

・総重量 24kg
・ドラム有効幅 300㎜
・全幅 360㎜
・片持ち式


シートパレットシートパレット意匠登録商品

荷降ろし作業が軽減、現場へ材料搬入時の手降ろしがなくなります。従来パレットに比べコスト削減。
マジックテープでフルオープン!

シートパレット(72袋/1,008㎏)梱包配送でユニック・フォークリフトを使用でき、積み降ろし時の負担を軽減。

ページトップへ