JP EN

施工実績

  1. TOP
  2. 施工実績
  3. スーパーガンコマサ
  4. 線路周辺の雑草対策

線路周辺の雑草対策

JR京都支社管内

JR京都線高槻駅周辺の線路脇の雑草対策・土舗装として自然土舗装材のスーパーガンコマサを導入いただきました。

スーパーガンコマサは一軸圧縮強度が20N/m㎡以上あるため、法面での使用が可能です。
従来の自然土舗装材では実現できなかった高強度・高耐久性を活かしながら雑草対策として防草土の効果を発揮。

雑草対策を実施することで線路脇周辺の見通しも良くなり、電車との事故軽減につながります。
また除草剤を使用しない雑草対策のため線路周辺の環境に悪影響を与えることもなく自然土舗装材の見栄えにより、景観・安心・安全面にも配慮した雑草対策ができます。

長期でコスト比較をした場合、線路脇や法面での危険な場所での人手による草刈りやコンクリート舗装による雑草対策よりも低コストで維持管理できることから、鉄道保全や維持管理に関わる業界においてスーパーガンコマサを導入いただく機会が増えております。

>> 自然土舗装材「スーパーガンコマサ」の詳細はこちら

施工場所 大阪府高槻市
施工箇所 JR京都支社管内
施工期間 2016.5