JP EN

技術支援・サポート詳細

  1. TOP
  2. 技術支援・サポート一覧
  3. 防草材「コロンブスのたまご」の耐荷重について

防草材「コロンブスのたまご」の耐荷重について

2022年03月08日
  • コロンブスのたまご
  • よくある質問
  • 防草シート
  • 防草材

質問

防草材「コロンブスのたまご」の施工後の耐荷重は、化粧材の耐圧強度の数値と同じと考えてよろしいのでしょうか?

回答

耐圧強度は製品の製造品質管理での基準値です。

コロたまソイルの設計配合における製品の固化強度が基準を満たしているかの判断をするためのものであり、現場での施工体の耐圧強度を示すものではありません。

現場での施工管理は山中式土壌硬度測定により48時間以降30㎜以上の硬度基準を設定しております。
コロンブスのたまごの標準施工では人の頻繁な立ち入りはできません。

人の通行がある場合は、下地の整地、転圧による平坦な締固めとコロたまソイルの施工厚を20㎜以上(2袋/㎡)にすることが要求されます。

関連リンク

>> ハイブリッド防草工法 コロンブスのたまご